コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脊椎癒合症/癒合椎 せきついゆごうしょうゆごうつい

1件 の用語解説(脊椎癒合症/癒合椎の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

せきついゆごうしょうゆごうつい【脊椎癒合症/癒合椎】

 2個あるいはそれ以上の椎体(ついたい)が、生まれつき部分的に、または完全に癒合している状態です。
 癒合椎は、頸椎(けいつい)と腰椎(ようつい)にみられることが多いのですが、腰痛(ようつう)などの原因にはならず、多くは偶然に発見されます。腰痛など、なんらかの症状があれば、ほかに原因を求めて検査が行なわれます。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

脊椎癒合症/癒合椎の関連キーワード熟語椎間板椎骨椎体マルチリンガリズム共晶比気溶体多重モード分布ピギーバック・コマーシャル入札金額

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone