腰椎(読み)ヨウツイ

  • ようつい エウ‥
  • ようつい〔エウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 腰部にある脊椎の部分。胸椎と仙椎の間にあり五個の骨からなる。
※解体新書(1774)三「腰脈 向腰椎之側而住」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の腰椎の言及

【脊椎】より

…椎骨の形態は脊柱上の部位によって多少とも異なる。最もよく分化した哺乳類では,前方から頸椎,肋骨のついた胸椎,腰椎,骨盤の要素になる仙椎,および尾椎の五つに分かれる。しかし魚類,初期の両生類,および多くの爬虫類では,頸部から尾の根もとに至るすべての椎骨に肋骨が付着している。…

※「腰椎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android