コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

膠質浸透圧

栄養・生化学辞典の解説

膠質浸透圧

 コロイドの示す浸透圧.一般に溶質の濃度が小さいので圧としては小さい値を示すが,例えば血漿の場合など,毛細血管内に水分を保持させるうえで重要な因子であり,血漿タンパク質濃度が下がると膠質浸透圧が下がり浮腫が起こる.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

膠質浸透圧の関連キーワード老化にともなうホルモン、代謝の病気コロイド浸透圧タンパク尿肺水腫腎臓

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android