コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

膠質浸透圧

栄養・生化学辞典の解説

膠質浸透圧

 コロイドの示す浸透圧.一般に溶質の濃度が小さいので圧としては小さい値を示すが,例えば血漿の場合など,毛細血管内に水分を保持させるうえで重要な因子であり,血漿タンパク質濃度が下がると膠質浸透圧が下がり浮腫が起こる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android