コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臀位 デンイ

大辞林 第三版の解説

でんい【臀位】

胎児の位置異常の一。逆子さかごの一種で、分娩時に胎児の臀部が先進するものをいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の臀位の言及

【骨盤位】より

…妊娠末期に胎動を腹部の下部に感ずる場合には骨盤位が疑われる。骨盤位分娩は,先進する胎児部分が臀部の臀位,足部の足位および膝部の膝位に分けられ,臀部のみの下降するのを単(純)臀位,臀部に足部が同時に下降するのを複臀位という。臀位が67%と最も多く,足位は30%にみられ,膝位は少ない。…

※「臀位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

臀位の関連キーワード新生児分娩損傷骨盤位逆子

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android