コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自主防衛 じしゅぼうえいself-reliant defence

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自主防衛
じしゅぼうえい
self-reliant defence

自国の防衛態勢を,他国防衛力に依存せずに整えること。日本では,1972年の沖縄返還に伴うアメリカ軍基地の縮小などが進行するにつれて,アメリカの「核の傘」のもとにいつまでも安住していられないという考えから,自主防衛の必要が叫ばれるようになった。しかし,自主防衛論者の主張は必ずしも日米安全保障体制からの離脱を意味せず,より自主的な構想のもとに防衛力を整備しようとするものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自主防衛の関連キーワード民主共和党[大韓民国]自由民主党(日本)清和政策研究会全方位防衛戦略日本民主党防衛分担金大久保 謙日米関係新右翼会合衆

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自主防衛の関連情報