コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動消磁 じどうしょうじautomatic erasing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自動消磁
じどうしょうじ
automatic erasing

カラーテレビ受像管のシャドウマスクの磁化を自動的に消磁すること。シャドウマスクが磁化されると,電子が異状に偏向されて色むらが現れる。これを解消するための回路を消磁回路といい,ブラウン管外周に巻いた消磁コイルに瞬間的に減衰電流を流して消磁を行うもので,カラーテレビ受像機のスイッチを入れるとその都度自動的に回路が動作するようにしてある。セラミスタ,サーミスタ,バリスタ各素子の組合せによって,瞬間スタートのカラーテレビの消磁も可能である。 (→シャドウマスク方式カラー受像管 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自動消磁の関連キーワードサーミスター

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android