自動継続定期預金(読み)じどうけいぞくていきよきん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

満期日までに預金者から解約の申し出がないかぎり,満期日に元利合計額を元金として,従来と同一期間自動的に預け入れを継続することを当初の預け入れの際に特約しておく定期預金。リレー式定期預金などとも呼ばれているが,自動継続扱いをする趣旨の単純な特約を普通の定期預金に付したものにすぎない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android