特約

精選版 日本国語大辞典の解説

とく‐やく【特約】

〘名〙 特別に条件をつけて約束すること。また、その約束。また特に、法律で、当事者間で一定の事項、条件について特別になされた合意・約束。
※自由燈‐明治一八年(1885)三月八日「今回又た該国の製造主と特約して已に着荷せしよし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とく‐やく【特約】

[名](スル)
特別の条件をつけた約束。「協定の特約事項」
特別の便宜・利益をはかる契約をすること。また、その契約。「産地の農協と特約している」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

知恵蔵の解説

特約

主契約」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android