コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然宿主 シゼンシュクシュ

デジタル大辞泉の解説

しぜん‐しゅくしゅ【自然宿主】

自然界で寄生体と共生している宿主
[補説]細菌ウイルスなどの寄生体は、通常、自然宿主に対しては無害だが、他の生物に侵入すると疾病の原因となることがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

自然宿主の関連キーワードムンプスウイルス中東呼吸器症候群鳥インフルエンザヘルペスウイルスウイルス(医学)インフルエンザエボラ出血熱マストミス自然界風疹補説種痘

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自然宿主の関連情報