自由橋(読み)ジユウバシ

デジタル大辞泉の解説

じゆう‐ばし〔ジイウ‐〕【自由橋】

Szabadság híd》ハンガリーの首都ブダペストを流れるドナウ川に架かる橋。西岸のブダ地区と東岸のペスト地区を結び、エルジェーベト橋の南側に位置する。1896年、ハンガリー王国の建国1000年を記念して建造。オーストリア皇帝フランツ=ヨーゼフ(ハンガリー王フェレンツ=ヨージェフ)自らが工事を完了する最後のリベットを打ち込んだことから、当初はフェレンツ=ヨージェフ橋と呼ばれていたが、第二次大戦後に修復された際、現名称に改称された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android