コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

至美 しび

大辞林 第三版の解説

しび【至美】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
たいへん美しいこと。すばらしいこと。また、そのさま。 「夫道理政治は政体中の-至善なる者なり/明六雑誌 28

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

至美の関連キーワード至善