コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臼井太衛 うすい たえい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

臼井太衛 うすい-たえい

1936- 昭和後期-平成時代の社会運動家。
昭和11年5月25日生まれ。農林業をいとなみ,松永伍一らの詩誌「民族詩人」同人となる。昭和56年静岡県藤枝市滝の谷(たきのや)に水車小屋を復元し,「水車むら会議」を組織してエコロジー運動をすすめる。藤枝市森林組合理事。静岡県出身。藤枝東高卒。著作に「水車むら水土記」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

臼井太衛の関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎清水宏スペイン内戦山本嘉次郎[各個指定]工芸技術部門バラングルートヘニー数学基礎論ソビエト連邦憲法

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android