コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

興津崎 おきつざき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

興津崎
おきつざき

高知県南西部,土佐湾に面する四万十町に属する。中央に三崎山 (218m) がそびえ,岬の南岸海食崖が発達。興津県立自然公園の中心の一つ。付近は磯釣りの好適地で,岬の西側基部に小室ノ浜海水浴場,先端には灯台がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android