コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

航進 コウシン

デジタル大辞泉の解説

こう‐しん〔カウ‐〕【航進】

[名](スル)艦船が進むこと。航路を進むこと。
「旗艦再び針路を北に向けて第一遊撃隊の跡を―し」〈独歩・愛弟通信〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしん【航進】

( 名 ) スル
艦船が進んで行くこと。航行。 「軍艦が、陣形堂々として-せる壮観/此一戦 広徳

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

航進の関連キーワード艦船

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android