艦船(読み)かんせん

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 軍艦と船舶の総称。
※舶用機械学独案内(1881)〈馬場新八・吉田貞一〉後「高圧機械は高圧蒸気にて運動し復水器を備へざるものなり艦船(カンセン)に在ては之を用ゆる甚だ稀なりと雖も」
② 旧日本海軍の艦艇および特務艦艇の総称。
※民法(明治三一年)(1898)一〇八〇条「艦船中に在る者は〈略〉遺言書を作ることを得」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android