色直肩毛氈(読み)いろなおしかたのもうせん

  • いろなおしかたのもうせん いろなほし‥

精選版 日本国語大辞典の解説

歌舞伎所作事。常磐津。奈河本助作。五世岸沢式佐作曲。天保元年(一八三〇)江戸市村座初演。道具屋のお亀と与兵衛の道行。通称「お亀与兵衛」。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android