コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道具屋 ドウグヤ

大辞林 第三版の解説

どうぐや【道具屋】

古道具を商う店。また、その人。
「道具屋節独立項目」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

道具屋
どうぐや

落語。江戸時代から東西で口演されてきた伝統的な前座向きの与太郎咄(ばなし)。軽妙でおもしろく、もっともよく知られる落語の一つ。与太郎が伯父にいわれて道具屋になるが、へまばかりして失敗を繰り返す。客が「閻魔(えんま)(釘(くぎ)抜き)を見せろ」というと「お寺へ行け」、「この鋸(のこぎり)は焼きが甘いな」というと「火事場で拾ったんだから、こんがり焼けてます」と答える。道具屋仲間の符牒(ふちょう)で、買わずに行く客を小便というと教えられ、ももひきを買いにきた客に「ことわっときますが、小便はだめですよ」といい、客は「小便ができないももひきではしようがない」といって帰ってしまう。鉄砲を見せてくれといわれて出し、「なんぼか」「一本です」「鉄砲の代じゃ」「台(だい)は樫(かし)です」「鉄砲の金(かね)じゃ」「鉄です」「ばかだな。鉄砲の値(ね)じゃ」「音(ね)はズドーン」。この咄にはくすぐり(ギャグ)は多いが、とくにストーリーがないため、落ち(サゲ)が何種類もある。[関山和夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の道具屋の言及

【道具】より

…刀剣,陶磁器はいうまでもなく,青銅器や鉄器,文房具,最近は大工道具や包丁に至るまで美術的価値をもったものが見られるし,そのようなものとして製作されることもある。日本をはじめ世界各地の道具屋が美術商を兼ねることが多いのはそのためである。 機械が発達すると,機械作業の補助をなす道具も発達する。…

※「道具屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

道具屋の関連キーワード大阪府大阪市中央区難波千日前桂 文治(10代目)植村文楽軒(初代)入船亭扇橋(9世)火焔太鼓(落語)仕舞い店・仕舞店取り売り・取売り橘家円蔵(8世)古今亭 志ん五くず屋(屑屋)道具屋吉左衛門浄瑠璃古今序おかわり飯蔵夏祭浪花鑑植村文楽軒古物営業法フェノロサ宇田川文海西島亀太郎笑福亭仁鶴

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道具屋の関連情報