茶飯事(読み)サハンジ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 茶を飲み飯をたべるように、珍しくもない日常普通のこと。ごくありふれたこと。また、日常行なっているたやすいこと。簡単にできる仕事。日常茶飯事。
※肉情細叙の傾向(1908)〈白柳秀湖〉「人間日常生活の茶飯事にも深遠なる人生の意義は黙示されたり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android