コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草虫図 そうちゅうずcao-chong-tu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

草虫図
そうちゅうず
cao-chong-tu

草花,果物,野菜などにちょう,はち,とんぼばったなどの昆虫や,とかげなどをもあわせて描く東洋画のジャンル。現存する草虫図の原初形式は唐末,五代江南で成立,徐煕はその大成者と推測される。北宋以後,ことに常州 (江蘇省) に地方的に伝承されて明代まで続いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

草虫図の関連キーワード常盤山文庫朝鮮絵画申師任堂

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android