華厳経探玄記(読み)けごんきょうたんげんき(英語表記)Hua-yanjing tan-xuan-ji

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

華厳経探玄記
けごんきょうたんげんき
Hua-yanjing tan-xuan-ji

華厳経』 (六十華厳) の注釈書。中国,唐の法蔵著。 20巻。『華厳経』の諸注釈書のなかで非常に重要なものの一つ。この書に対する注釈書はすべて日本で作られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けごんきょうたんげんき ケゴンキャウ‥【華厳経探玄記】

華厳宗の大成者法蔵が著わした華厳経(六十巻本)の注釈書。二〇巻。華厳経の教えが起こった理由、教義の位置づけ、根本思想などを明らかにした上で、本文を追って詳しい解釈を行なったもの。探玄記。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android