コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華陽 かよう

世界大百科事典内の華陽の言及

【華陽国志】より

…中国,東晋時代,常璩(じようきよ)の著。華陽(華山の南,すなわち四川から雲南にまたがる地域)の歴史を,各地の著名な人物を中心にのべたもの。常璩はさきに成漢政権につかえた。…

※「華陽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

華陽の関連キーワード静岡県静岡市葵区鷹匠岐阜女子大学浅蔵 五十吉松浦宮物語小野崎尚甫浅藏五十吉浅蔵五十吉乙骨太郎乙河合 健二福原清介大谷尊由本多忠憲栗山孝庵山根華陽前田梅洞川村華陽波多兼虎山根南溟清水東陽尾崎雅嘉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

華陽の関連情報