コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

落合浪雄 おちあい なみお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

落合浪雄 おちあい-なみお

1879-1938 大正-昭和時代前期の劇作家,演出家。
明治12年1月18日生まれ。東京日日新聞記者などをへて松竹新派の座付き作者となり,「明闇」「影」などを発表。大正10年から新劇座主事として演出を担当,のち松竹蒲田撮影所脚本部長をつとめた。昭和13年3月4日死去。60歳。東京出身。本名は昌太郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

落合浪雄の関連キーワードマダムと女房人形映画劇作家