コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葉青 ようせいYe Qing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

葉青
ようせい
Ye Qing

[生]光緒22(1896).四川
[没]?
中国の思想家。本名は任卓宣。フランス留学中に中国共産党入党モスクワ大学に学び,国共分裂後転向,反共理論家として活躍,台湾に渡り,中央警官学校教授をつとめた。主著『哲学問題』『胡適批判』『張東そん哲学批判』『三民主義綱要』『三民主義概論』『文学和語文』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

葉青の関連キーワードフェンチュウ(汾酒)フェンヤン(汾陽)県松宮久子千葉大学点綴

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android