コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葵新吾 あおい しんご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

葵新吾 あおい-しんご

川口松太郎の小説「新吾十番勝負」の主人公。
8代将軍徳川吉宗の落胤(らくいん)で,剣の道をもとめて諸国を遍歴する美男剣士。剣は自源流。年2万石の捨扶持(すてぶち)と諸国通行勝手の許可をあたえられているが,無位無官で立身栄達をのぞまない。作品は昭和32年から「朝日新聞」に連載,のち東映で映画化され,大川橋蔵が主演。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

葵新吾の関連キーワード大川 橋蔵川口松太郎

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android