コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔣百里 しょうひゃくりJiǎng Bǎi lǐ

世界大百科事典 第2版の解説

しょうひゃくり【蔣百里 Jiǎng Bǎi lǐ】

1882‐1938
中国,現代の軍人。浙江省海寧県の人。名は方震,百里は字。筆名は飛生。1901年(光緒27)日本の陸軍士官学校に留学,在学中,留日学生の政治活動に刺激され,雑誌《浙江潮》を編集して革命思想を鼓吹,06年卒業していったん帰国,さらにドイツに留学し4年間ドイツの軍隊生活を経験した。帰国後は保定軍官学校長など軍事関係の要職につき,20年梁啓超に随行して欧州を視察,その後しばらく文化活動に従事し,《欧洲文芸復興史》を書いた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

蔣百里の関連キーワードマキノ雅広久松静児バッジ稲垣浩清水宏田坂具隆山本嘉次郎早稲田大学世界のおもな博物館珪藻土

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android