コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔣百里 しょうひゃくり Jiǎng Bǎi lǐ

1件 の用語解説(蔣百里の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しょうひゃくり【蔣百里 Jiǎng Bǎi lǐ】

1882‐1938
中国,現代の軍人。浙江省海寧県の人。名は方震,百里は字。筆名は飛生。1901年(光緒27)日本の陸軍士官学校に留学,在学中,留日学生の政治活動に刺激され,雑誌《浙江潮》を編集して革命思想を鼓吹,06年卒業していったん帰国,さらにドイツに留学し4年間ドイツの軍隊生活を経験した。帰国後は保定軍官学校長など軍事関係の要職につき,20年梁啓超に随行して欧州を視察,その後しばらく文化活動に従事し,《欧洲文芸復興史》を書いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蔣百里の関連キーワード陳毅陳誠ハルゼー浙江兵卒六軍旅帥稲村新六江副浜二李烈鈞

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone