コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蕃書/蛮書 バンショ

大辞林 第三版の解説

ばんしょ【蕃書】

江戸時代、オランダの書物を中心とする欧米の書籍・文書の総称。鎖国により輸入を禁止されていたが、八代将軍吉宗の時からは、キリスト教関係の書物を除いて輸入が認められた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蕃書/蛮書の関連キーワード官板バタビヤ新聞蕃書和解御用掛東京外国語大学古賀謹一郎木村軍太郎馬場佐十郎杉田成卿東条英庵山路諧孝村上英俊蕃書調所川上冬崖外山正一箕作麟祥高橋由一福田敬業厚生新編川本幸民加藤弘之神田孝平

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android