コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虫の生活(読み)むしのせいかつ(英語表記)Ze života hmyzu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

虫の生活
むしのせいかつ
Ze života hmyzu

チェコの作家 K.チャペックとその兄ヨゼフ共作の戯曲プロローグエピローグをもつ2幕から成る。 1921年執筆。 22年3月8日プラハの国民劇場で初演。ファーブルの『昆虫記』にヒントを得た風刺劇で,森の中で眠り込んだ浮浪者がみた夢の世界のチョウカブトムシコオロギ,アリなどの生活と生態を通して,人間社会における情欲,物欲,権力闘争などを描き出した作品。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android