袖振り合うも多生の縁(読み)ソデフリアウモタショウノエン

大辞林 第三版の解説

そでふりあうもたしょうのえん【袖振り合うも多生の縁】

〔「振り合う」は「触り合う」とも〕
道で見知らぬ人と袖が触れ合うのも深い宿縁に基づくものだ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

袖振り合うも多生の縁の関連情報