コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

袖笠 ソデガサ

デジタル大辞泉の解説

そで‐がさ【袖×笠】

袖を頭上にかざしての代わりにすること。
「柳の五重に紅の袴着て、―かづける女房あり」〈盛衰記・四二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そでがさ【袖笠】

笠の代わりにかざした袖。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

袖笠の関連キーワード肘笠雨いっそ袖笠雨肘笠