コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被曝限度 ヒバクゲンド

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被曝限度

作業員は1年間で50ミリシーベルト、5年間で100ミリを超える放射線量を浴びると原発構内で働けなくなる。国は11年3月の原発事故後、緊急時の措置として250ミリまで働けるよう基準を緩和し、同年12月に通常に戻した。一般の人の目安は年1ミリ。

(2013-07-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

被曝限度の関連キーワード毎時0.23マイクロシーベルト鹿児島県とバス会社の協定放射線業務従事者放射線被曝被曝管理

被曝限度の関連情報