コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

褐色砂岩 かっしょくさがんbrownstone

翻訳|brownstone

岩石学辞典の解説

褐色砂岩

鉄を含む砂岩で,石英粒は酸化鉄で覆われている.この語は東部米国の赤茶色の三畳紀の建築石材に用いられ,かつて非常に多くの採掘が行われた.ニューヨークの多くの建造物,特に住宅には褐色砂岩が用いられている.この岩石は層位学的にはウェールズの国境地帯のデボン紀の時代のものである[Grabau : 1920, Pettijohn, et al. : 1975].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

褐色砂岩の関連キーワードストラスブール大聖堂石馬刀貝

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android