褚民誼(読み)ちょみんぎ(英語表記)Chǔ Mín yì

世界大百科事典 第2版の解説

ちょみんぎ【褚民誼 Chǔ Mín yì】

1884‐1946
中国の政治家。浙江省呉興の人。汪兆銘義弟といわれる。清末,日本,フランスに留学中に同盟会会員となり,パリ呉敬恒(稚暉)らと《新世紀》を創刊,無政府主義革命を吹した。辛亥革命直後,上海同盟会機関で働いたが,のち再三渡欧して医学を修めた。1924年国民党中央候補執行委員を皮切りに,党・国の要職歴任。汪兆銘の腹心として,中日戦争中,汪兆銘の和平政権副行政院長,外交部長に任じ,戦後,漢奸罪に問われ死した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android