義弟(読み)ぎてい

精選版 日本国語大辞典 「義弟」の意味・読み・例文・類語

ぎ‐てい【義弟】

〘名〙
約束によって兄弟となったその弟分
② 直接血のつながらない弟。異父母弟。配偶者の弟、または妹の夫。義理の弟。
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉一〇「異姓を名乗らせた義弟」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「義弟」の意味・読み・例文・類語

ぎ‐てい【義弟】

義理の弟。夫または妻の弟、妹の夫など。
血縁関係はないが、兄弟の約束を交わして弟としている人。弟分。
[類語]実弟妹婿次弟末弟亡弟舎弟愚弟令弟賢弟弟御

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android