コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村 寅三 ニシムラ トラゾウ

20世紀日本人名事典の解説

西村 寅三
ニシムラ トラゾウ

明治・大正期の科学者



生年
明治5年(1872年)

没年
大正15(1926)年

学歴〔年〕
東京帝大農科大学〔明治33年〕卒

経歴
ビールや醬油の醸造研究に従事。のち水産講習所で細菌学微生物学を講じた。ふのりや昆布などの黴付けを研究する傍ら魚網強化のための染網や化学染料(日高染料)の考案・開発も行った。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

西村 寅三の関連キーワード科学者学歴

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android