コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村暹 にしむら すすむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西村暹 にしむら-すすむ

1931- 昭和後期-平成時代の生化学者。
昭和6年4月7日生まれ。40年国立がんセンター研究所にはいり,43年生物学部長。平成4年万有製薬つくば研究所長。たんぱく質合成にかかわる転移RNAから遺伝情報解読の要となる高度に修飾されたヌクレオシドを分離し,その化学構造を解明した。昭和63年学士院恩賜賞。東京出身。東大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西村暹の関連キーワード恩賜賞受賞者

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西村暹の関連情報