コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

視度調整 シドチョウセイ

カメラマン写真用語辞典の解説

視度調整

 眼鏡の度数を合わせるように、撮影者の視力に合わせてファインダーの度数を調整する機能のこと。ずっと以前は、各自に合った視度調節用のレンズをファインダーに装着することで合わせていたが、最近のカメラでは最初からファインダーに調整機構が組み込まれていることも多い。

出典|カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について | 情報

視度調整の関連キーワードアングルファインダー

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android