コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覚翁慧等 かくおう えとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

覚翁慧等 かくおう-えとう

?-1610 織豊-江戸時代前期の僧。
尾張(おわり)(愛知県)の曹洞宗(そうとうしゅう)常楽寺の材長春良について得度。のち加賀(石川県)玉竜寺の大円慧展に師事し,その法をつぐ。前田長種にまねかれて加賀竜淵寺にうつり,さらに金剛寺の開山(かいさん)となった。慶長15年5月18日死去。尾張出身。俗姓は前田。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

覚翁慧等の関連キーワード慧等