コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観音開き カンノンビラキ

大辞林 第三版の解説

かんのんびらき【観音開き】

〔観世音の像を納めた厨子ずしの造りと同じであるところからいう〕
中央から左右両側に対称に開くように作られた扉。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

観音開きの関連キーワードトヨペットクラウンRS型イーゼンハイム祭壇画日本列島の誕生リーフレット川田喜久治春日厨子扉式祭壇LST枕本尊二枚戸跳開橋掛子塗輸送機対称開き絵画

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観音開きの関連情報