訴訟代理権(読み)そしょうだいりけん

精選版 日本国語大辞典の解説

そしょう‐だいりけん【訴訟代理権】

〘名〙 本人に代わって民事訴訟を遂行するために与えられる代理権。支配人や船長などの法令上代理権限として認められるものと、弁護士などが委任を受けて与えられるものとがある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報