コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代理権 ダイリケン

大辞林 第三版の解説

だいりけん【代理権】

代理人の行為が本人に法律効果を発生させる根拠となる法律上の地位・資格。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の代理権の言及

【管理行為】より

…代理人の代理権の範囲を定める法律上の概念で,財産の現状変更を目的とする処分行為に対立する語。民法の条文にはない,学問上の概念である。…

※「代理権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

代理権の関連キーワード取立委任裏書訴訟代理人共同支配人プロクシー商業使用人訴訟委任表見代理共同支配自己契約管理行為任意代理法定代理禁治産者署名代理授権行為越権代理共同代理無権代理支配人代理商

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代理権の関連情報