詩題(読み)シダイ

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐だい【詩題】

〘名〙 詩の題名。また、詩をつくるときの題材。
※後二条師通記‐応徳元年(1084)二月一三日「詩題召、匡房・有綱仰云」
※交隣須知(18C中か)三「題 シダイヲ ダシテ クダサラハ シヲ ツクリマショフ」 〔尚顔‐与陳陶処士詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の詩題の言及

【題詠】より

…近代短歌では衰退した。漢詩でも,中国の詩にならい詩題を設けて詠じる風が早くから行われた。詩題には,自然の風物を対象とする詠物,歴史上の人物や事件を詠む詠史の題,〈子夜歌〉〈塞下曲〉のような楽府(がふ)題などがある。…

※「詩題」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android