豊田通商[株](読み)とよたつうしょう

百科事典マイペディアの解説

豊田通商[株]【とよたつうしょう】

トヨタ自動車グループの総合商社。1936年トヨタ金融設立,1942年豊田産業に改称。1947年財閥解体により解散し,1948年第二会社日新通商設立,1956年現名。自動車部品鋼材の販売,車両輸出を手がける。2006年4月,経営難に陥っていた総合商社トーメンを救済する形で経営統合した(存続会社は豊田通商)。本社名古屋。2011年資本金649億円,2011年3月期売上高5兆7436億円。売上構成(%)は,金属28,機械・エレクトロニクス26,自動車12,エネルギー・化学品23,食糧5,その他6。海外売上比率57%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android