負債コスト

株式公開用語辞典の解説

負債コスト

企業が事業を行うために調達した資本にかかるコストのうち、債権者より調達した負債に対するコストのこと。負債は、借入金にかかる費用である支払利息や、債券の発行による費用である発行費用及び支払利息のことである。税務上、支払利息は損金算入されるので、負債コストからは差し引いて考える。

出典 株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント株式公開用語辞典について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

負債コストの関連情報