貧テック(読み)ひんてっく

知恵蔵miniの解説

貧テック

ITを駆使した金融サービス「フィンテック」を低所得層や貧困層が利用することを指す造語。2016年に日本のニュースサイト「THE BRIDGE」が掲載した記事で注目を浴び、広まったとされる。17年以降は、一部のフリーマーケットアプリや少額キャッシングアプリなど即時に現金の入手が可能なITサービスを意味する言葉としても用いられるようになっている。

(2017-7-4)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android