コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

販売効率

流通用語辞典の解説

販売効率

経営資源である人、物、金が販売活動にどれだけ有効に効率よく機能しているかを測定すること。通常は売上高を基準にして測定し、人の効率をみる場合はセールスマン1人当たりの売上高、物の効率では売場面積1坪当たりの売上高、金では販売促進費に対する売上高比率などの指標を算出する。企業経営の実力がどの程度上昇しているかは経営効率で図ることができる。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

販売効率の関連キーワードSFA(Sales Force Automation)セールスプロモーショントラフィックチャネルCHIグループロング・テールプロモーション多品種少量物流新契約費率商品回転率販売指標販売計画駅ナカ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android