実力(読み)ジツリョク

デジタル大辞泉の解説

実際に備えている能力。本当の力量。「実力がつく」「実力を発揮する」
目的を果たすために実際の行為・行動で示される力。腕力・武力など。「実力にうったえる」「実力で排除する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 実際にもっている力量。ほんとうの力量。
※正法眼蔵(1231‐53)法華転法華「いま法華転の実相、実性、実体、実力、実因、実果の如是なり」
② 武力や腕力など実際の行為、行動で示される力。
※雑嚢(1914)〈桜井忠温〉六「中立地を侵す奴は不届だ。併し之(これ)に抗する実力(ジツリョク)を持ってゐなければ、いくら独りで腹を立ててゐたところで仕方がない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実力の関連情報