コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貴宮 アテミヤ

デジタル大辞泉の解説

あて‐みや【貴宮】

宇津保物語登場人物。源正頼の九女で絶世の美人といわれる。東宮の強引な求婚でその妃となり、多くの求婚者たちを失望させる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あてみや【貴宮】

宇津保物語の作中人物。美人の誉れ高く仲忠ら多くの懸想けそう人をよそに東宮に入内じゆだいする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

貴宮の関連キーワード知恩院宮尊峯法親王公弁入道親王桂宮文仁親王尊峰入道親王公弁法親王公辨法親王作中人物文仁親王霊元天皇

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android