コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貿易関連投資措置 ぼうえきかんれんとうしそちtrade related investment measures; TRIM

1件 の用語解説(貿易関連投資措置の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貿易関連投資措置
ぼうえきかんれんとうしそち
trade related investment measures; TRIM

海外直接投資受入国が自国の利益のため,貿易に関連して課する制限をいう。たとえば,投資した企業が現地で生産するにあたり,一定割合以上の部品を現地調達するよう義務づけたり (ローカル・コンテント) ,現地で生産した製品の一定割合以上を国外に輸出するよう求めることなどである。ウルグアイ・ラウンドではこれらの措置の削減,撤廃のための新たな国際的ルールづくりが交渉され,1993年 12月これらの措置を禁止することで合意に達した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone