コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤鼻 アカハナ

デジタル大辞泉の解説

あか‐はな【赤鼻】

《「あかばな」とも》赤い色の。特に飲酒・病気などで、赤くなった鼻。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あかはな【赤鼻】

〔「あかばな」とも〕
色の赤い鼻。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の赤鼻の言及

【酒皶】より

…第1度では鼻の先が赤くなり,ほおも全体的に赤くなって光沢をおび,皮膚表面に細かい血管の拡張がみられる。この状態を赤鼻ともいう。第2度になると酒皶性痤瘡(ざそう)ともいい,鼻,ほお,額,おとがいなどに赤い丘疹が多数生じ,膿疱もまじってくる。…

※「赤鼻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

赤鼻の関連キーワードネクラーソフ(Nikolay Alekseevich Nekrasov)おもな皮膚病変の俗名と学名酒(赤ら顔/赤鼻)チーピー(赤壁)ベニスの商人水森コウ太山下裕子香椎由宇小野敦子河西健司平群朝臣穂積朝臣吉澤智美椎名泰三森喜行須永慶末摘花脂漏酒さ酒渣

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤鼻の関連情報