コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超対称性パートナー チョウタイショウセイパートナー

デジタル大辞泉の解説

ちょうたいしょうせい‐パートナー〔テウタイシヨウセイ‐〕【超対称性パートナー】

既知のボース粒子フェルミ粒子に対応する超対称性に基づく粒子との対応関係のこと。素粒子物理学の超対称性理論によれば、既存の粒子に対し、同質量でスピンが1/2だけ異なる超対称性粒子がそれぞれ存在すると予想される。主な超対称性パートナーとして、ボース粒子のフォトン(光子)とフォティーノ、フェルミ粒子のクオークスクオークなどがある。超対称パートナースーパーパートナー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

超対称性パートナーの関連キーワードニュートラリーノスニュートリノグラビティーノスフェルミオンセレクトロンチャージーノスミューオンヒッグシーノアクシーノゲージーノスレプトングルイーノボシーノウィーノスタウジーノ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android